2019年01月01日

no-title

 明けましておめでとうござい升!

 早速でもない、去年の話題からですが^_^;
 ロケットや新幹線の頭つくる高度技術とチタンで造るぐい呑み!
 これは凄い(贅沢)!!
「へら絞り」はごく少数の町工場の職人さんの超高度な技術。ロケットのフェアリングや新幹線の先端を造る最高難度技術で作ったぐい?みで呑む日本酒は、きっと素晴らしい味になりますね^_^)
 高度技術、高度成長そしてハイテクを支えてきた町工場の技術継承に、日本酒が貢献できれば、最高です!

「へらしぼり」で二重構造の酒器 金属加工の高桑製作所が特許生かし開発 - SankeiBiz(サンケイビズ) https://www.sankeibiz.jp/business/news/180827/bsl1808270500002-n1.htm @SankeiBiz_jpさんから
posted by 杏 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

2017年11月11日

儀礼と酒、元服や節句、仲間の証としての酒

 お酒は、神様への捧げものであり、神様とともに頂くものですから、それは仲間入りの証、御縁つなぎでもあったと想います。

 そして元服。私は確か十歳の誕生日に「古来武士の世であれば元服である、以後大人として自覚を持ち行動せよ」と両親より言い渡されました。もちろん、正月その他そのような「儀式」では、子供ながらに、お神酒を「口つけるだけでも良い」と、頂いていました。

 酒は、酔うためのみのものに非ず、特に日本酒は、尊い主食の米を敢えて、栄養にならない酒に変える。大切にしたいと想う、しがない利き酒師です。

社交と人生儀礼を支える酒(1)【小泉武夫・食べるということ(26)】|丸ごと小泉武夫マガジン http://koizumipress.com/archives/12169 #小泉武夫マガジン
posted by 杏 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

2017年05月31日

利き酒なう! ワイン番外編その3

利き酒なう! ワイン番外編その3
2017.4.27
横浜・関内 ザ・ニューヨーク・カフェ

チリ ロスクリオラス カベルネ
皮の香り強くスパイスや燻製の香り微かにオレンジ
口にするとマイルド甘酸っぱさ調和しオレンジのよう
しかし含んで飲み込もうとすると皮や燻製スパイスしっかり香る
オレンジのような香りと甘酸っぱさと微かな渋み下に残して落ちる
非常にしっかりした骨太なワイン。

キャンティ DOCG
穏やかな皮とスパイスの香り
含むとマイルドにまとまりつつしっかりほんわりな甘酸っぱさオレンジのよう
舌先にレモンに近い酸味残し口にふんわり柑橘香り残して落ちる
軽やかでエレガントなワイン。

ポルトガル カミーノ・カスティージヤ・リベラ・ドゥエロ
テンプラニーニョ100%
軽い皮の匂いとスパイス
含むとホロ苦み渋みごく軽く、甘酸っぱさ薄めのオレンジジュースのよう
舌先に渋みと軽めの酸味残しふわりと香り残して落ちる
posted by 杏 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

利き酒なう! 日本酒セルフ番外編

170406_2035~001.jpg170406_1939~001.jpg利き酒なう! 日本酒セルフ番外編
2017.4.6
横浜関内 SAKESPOT

 こちらは新宿御苑駅裏で創始された元祖日本酒セルフ呑み放題「やまちゃん」の兄弟店です。馬車道の小さなビルの二階、急な階段を上るとそこは日本酒天国!? 料理は無いので肴は持ち込み自由。簡単な料理も可能なので鍋程度はでき升^_^)


福島・会津「一ロ万」
香りほぼ無し
含むと桃、柿、メロン、わずかな渋み。
甘酸っぱさ控えめスイカっぽくもありするするり。
舌先にわずかな甘酸っぱさとホロ苦み残して入る。
よっちゃんいかと合わせて旨味膨らむ。

福島「乾伸一」純米酒 愛国
香りほぼ無し
含むと含むとほろ苦味にごく軽い甘酸っぱさ、杏のよう。
舌先に酸がしっかり残る。
のどごしするり、舌先酸っぱい。
主張がある酒だが飲み口よし。
よっちゃんいかも芳醇ごーだもハタハタしょっつる漬け焼きもかなわず、強い酒!

福島「穏」純米吟醸原酒
ほのか麹香
含むと桃とメロン濃厚しっかり、甘酸っぱいがあまり残らない。
舌に口にメロンと桃しっかり残し舌先に軽い酸味残して落ちる。
すっきりしながら口に甘雑排余韻残す。
よっちゃん、ゴーダは関係無し状態!

福島・会津「奈良萬」純米中だれ
香りわずか麹香
含むと芳醇メロン桃ひろがり甘酸芳醇。
舌にやや酸味勝って甘酸っぱさ残し落ちる。
ゴーダ負け全くダメ。
ハタハタで魚臭さ消しこんがり感のみ残す。
鶏つみれなべと一緒でようやく落ち着く。          
しっかり強い酒。

宮城「阿部勘」純米吟醸生しぼりたて
香りほぼ無し
含むと軽いメロン桃ふんわり。
よく含むとメロン桃しっかり香が甘酸控えめ。
舌先に酸味残して水のように落ちる。
鳥鍋と丁度良くハタハタはこんがり感残し臭さ消してしっかり。

宮城「宮寒梅」純米生吟醸
ふわり吟醸香、華やかな香り
含むとメロン桃香り甘酸っぱさしっかり。
舌先に酸味と口に甘酸っぱさ残して落ちる。
           
福島・会津「花ロ万」低アルコール
香りほぼ無し
含むとほの軽いふわり桃や洋ナシ。
しっかり含むと桃や洋ナシメロンになる。
口に香り残してジュースのように落ちる。
ハタハタ焼きにも動じずふんわり香る。

 この日の肴はよっちゃんいか、チーズ、ハタハタしょっつる漬け干物、鶏つみれ鍋。しっかりした酒は味が濃いようでも安物の食べ物は受け付けないようです^_^;
posted by 杏 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

町田「立飲み栗原」利き酒三昧

利き酒なう! 日本酒セルフ番外編
2017.3.23
町田 立飲み栗原

 こちらは町田市成瀬の日本酒販売店、さかや栗原さんの日本酒セルフ店。立飲みといいつつ席もあります。もちろんフロアごとの分煙です^_^)
 そして一時間1000円ポッキリ日本酒20種呑み放題!

秋田 ユキノヤマト
うすにごり。ほのかな麹の香り。
含むと麹やヨーグルトの香りとふんわり甘酸っぱさ広がりメロンや桃のよう。
舌先に酸味と口に甘み残してすっきり入る。

静岡 開運 普通酒
香りほとんど無し
含むとほろ苦味とすっきりした甘み、米の味。
するりするりと入りわずかに下に酸味残す。
普通酒ながら良い管理でウマイ。

新潟 鶴齢 本醸造
香りほぼ無し
含むと軽やかな甘みふんわり米の甘み。
のどごしに舌先にわずかな酸味あり微かにヨーグルトのよう。
含んでいくと甘み酸味ふわり広がる。
すっきり水のような飲み口。

富山 立山 特別本醸造
香り微か
含むと軽い甘み酸味、スイカのよう。
ごく軽い酸味残して入る。

広島 雨後の月 純米無濾過生原酒
米麹鮮烈な洋ナシ香り強い
含むと洋ナシ、ナシ香り一気に広がり甘み酸味しっかり。
香りだけ残してすっと入る。

山形 栄光富士 純米吟醸
ほのか麹香
含むと麹ヨーグルト香り一気に広がる。
すっきりした甘み酸味スイカや桃のよう。
ほのかな甘酸っぱさ残して水のように入る。

新潟 峰の白梅 特別純米
香りほぼ無し
含むとわずかな苦味あり甘酸ほどよくリンゴのよう。
かすかな渋みもあり舌先に渋み口に甘酸っぱさ残して入る。
すっきりしながらふくよか。

新潟 雪中梅 普通酒
かおりほのか花のよう
含むと花のような香りが広がり甘酸っぱさ杏いや杏仁のよう。
甘酸っぱさふわり広がり舌先にわずかな酸味残して入る。
すっきり。
posted by 杏 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

2017年04月29日

利き酒なう! ワイン番外編その2

利き酒なう! ワイン番外編
2017.2.16/3.2/3.25
横浜・関内 ザ・ニューヨーク・カフェ

フランス キュベ・パスカル・ルージュ
シラー・グルナッシュ・サンソー・ムールヴェドル
かぐわしい皮やチョコやスパイス、オレンジの香り
複雑でかぐわしいアロマは中々のもの
含むとまろやかマイルドで全くトゲや酸が無い
口で転がすと軽い渋みと酸味、わずかな甘み、薄いオレンジのよう
酸っぱいブドウの感触と舌先に軽い酸味残して落ちる
ソーセージと合わせて甘酸っぱさ程よく調和しマイルド
食事も酒もいつのまにか進んでしまう魔力あり
ただパンチには欠ける

サン・オブ・アフリカ
シラー・メルロー・カベルネソーヴィニヨン
皮や渋い香り、ほのかにスパイシーな果実
含むと意外な甘さ、イチゴとオレンジの混じったよう
酸味やや勝ちながらも程よい甘み酸味、
するっと落ちて舌先にわずかな渋み酸味残す
まさに自由へのアフリカの希望の鬨の声!!
いや訪れた自由の風と太陽の熱い溜まりか。
美味い!

ポルトガル エストリア 白
アリント、フェルナン・ピエス
靴、皮のような渋い香りわずかに柑橘
水のようにさらり、ごく軽い柑橘。
するりと入る。
良く含むと軽い渋みに軽い柑橘
するするり。

一時間ワイン呑み放題980円、新世界ワインやイタリアスペインポルトガルなど、安いけれど美味しいしっかりしたワインがそろっています♪
posted by 杏 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

利き酒なう! ワイン番外編その1

利き酒なう! ワイン番外編
2017.1.28
横浜・関内 ザ・ニューヨーク・カフェ


イタリア イルカルビーノ・オリヴィエート・クラシコ
草やわらの匂い わずかに柑橘 わずかにブショネかグラス臭さか?
含むと柑橘、オレンジレモングレープ芳醇、甘酸っぱい。
すりると変わりふくらませながら落ちる。
口にほのかに柑橘の香りと甘酸っぱさ残す
これは美味い!
フレンチドレッシングの三浦大根サラダと合わせて程よい。

ポルトガル インソリート・ズィニョ・アレンティホ・ティント
皮やチョコレートやスパイスの香りしっかり。
含むと意外にまろやかでほの甘く酸味少なくマイルド。ややラム酒チョコを想わせる。
ほのかな渋み残しながらするりと落ちる。
マイルドで呑みやすいがしっかり目のワイン。

イタリア キャンティDOCG
皮と軽いスパイスの香り。かすかに柑橘。
含むと程よい渋みに軽い甘ずっばさ、オレンジのようふんわり。
やや舌に酸味残し、すっきり落ちる。
ゴルゴンゾーラと合わせて、香りトーン下がりややマイルドに、チーズの味がほどよく丸まる。

イタリア プレデッラ・モンテブルチャーノ・ダブルッツォ
軽い皮、スパイスやオレンやプルーンの香り。かすかにミント?ハーブっぽさあり。
含むと草のような香りが一瞬立ち、プルーンとオレンジ甘酸っぱさと軽い渋み追いかける。
舌先に酸味と軽い渋み残して落ち余韻残す。
ゴルゴンゾーラと合わせて、チーズ臭さまろやかにして甘酸オレンジ立ち芳醇。
イイ感じにまったり。

フランス キュヴェ・パスカル・ルージュ
軽い皮、軽い柑橘、
含むと軽い渋みに甘酸しっかりほどよく、オレンジとプルーン。
舌先に渋みと酸味、ほのかな甘酸っぱさ口に残して落ちる。
サーロインステーキと合わせて、脂すっきり、程よい香りと甘酸っぱさ。
肉のうまみ香りがほどよく引き立つ。

アルゼンチン アイレス・アンディマス・マルベック
ごく軽い皮とスパイスの香り。
含むとタバコ、甘酸っぱさ強め、オレンジにレモンに砂糖な感じ。微かにシナモン?
含んだ後はややマイルド、軽い渋みあり、ほどよい。
舌先に軽い渋み残し口に甘酸っぱさ軽く残して落ちる。
サローロインステーキと合わせて、主張変わらずしっかり。やや肉の味負ける。
後味は意外にまろやか。

イタリア ヴエルメンテイーノ・ディ・サルデーニャ
青草、麦わら、柑橘、軽い香り。
含むと杏のような甘酸っぱさ、軽いオレンジやレモン。
ごく軽い酸味舌先に残してすっきり落ちる。
すっきりしてするりと入り呑みやすい。

イタリア カザリナ・ディ・シチリアーノ
皮、オレンジ柑橘の香り。タバコ少し。
含むと芳醇な甘み酸味、オレンジ、グレープ、少しレモン広がり軽い渋みあり。
舌先に軽く渋み残し柑橘残して落ちる。
ゴルゴンゾーラと合わせて、ゴルゴンゾーラの味そのままに、ほのかな甘酸香り残す。やや互いに主張な感じ?

ドイツ ツエラー シュヴァルツ・カッツ
若い桃やスモモ、杏や梅酒の香りふわり
含むとやや青い桃、甘酸っぱさしっかり広がり桃と杏を一緒にかじったよう
甘酸ほどよく芳醇、完全にフルーツ
ふわりフルーツジュース飲んだように落ちる
まさにデザート!

これだけ呑んで呑み放題時間無制限フード持ち込み自由1980円^0^)/
posted by 杏 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

2017年04月03日

菜の花と笹かまのカルパッチョEXVオリーブオイル風味

170402_2334~003a.jpg 菜の花が旬♪ それを東北応援! 笹かまぼこと合わせて、エクストラバージンオリーブオイルでカルパッチョ風にしてみました♪

* * * * * * *

材料(一人前)
・笹かまぼこ。一枚。
・菜の花。3〜4本。
・辛子。ティースプーン1/4杯。
・めんつゆ。ティースプーン1/2杯。
・水。ティースプーン2杯。
・一味唐辛子。少々。
・EXVオリーブオイル。ティースプーン2〜3杯。


作り方と手順

・菜の花は1パックまとめて茹でてしまいます。洗って、濡れたままパックごと(パックでなければラップで包んで)レンジで約90秒加熱、茎が少し柔らかくなればOK。
・加熱した菜の花は素早くザルで水をあてて冷まし、よく絞って水を切ります。特に茎は潰すように絞ります。
・器にめんつゆ、辛子を入れ水でよく溶かし、菜の花を入れ和えます。
・笹かまぼこを斜めにそぎ切りにして皿に並べ、菜の花を添えて盛り付け一味を振り、オリーブオイルをかければ、できあがり♪

* * * * * * *

 超簡単ですが、エクストラバージンオリーブオイルのほの辛味と香りが、菜の花と笹かまの味を引き立て升♪
 酒の肴にもちょとした前菜にもなる一品です♪
 菜の花の元レシピ http://kikisake.sblo.jp/article/90551771.html を応用しました♪
posted by 杏 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

2017年04月02日

カブとアンチョビのペペロンチーノEXVオリーブオイル風味

170331_1650~002a.jpg 美味しいエキストラバージンオリーブオイルを頂いたので、旬のかぶをフレッシュなペペロンチーノにしてみました♪

* * * * * * *
材料(一人前)
・かぶ。1個。
・かぶの葉。3〜4本。
・アンチョビ。3〜4枚。
・ニンニク。3〜4片。
・EXVオリーブオイル。ティースプーン5杯。
・塩。適宜。
・一味唐辛子。10振り位、適宜好みで。
・スパゲッティ。量は食べたいだけ^_^)


作り方と手順

・ニンニクを薄めに刻んでおきます。小鉢などにニンニク、オリーブオイル2杯、唐辛子を入れてからめます。
・カブは葉を落とし、カブは6〜8当分のくし切り、葉は3〜4cmに刻みます。
・500ml位の耐熱ガラスカップまたは適当な容器に、水を8分目ほど入れます。スパゲッティを半分に折り、放射状に入れます。
・電子レンジでまず表示の茹で時間、加熱します。パスタが湯の中に浸かるように時々混ぜながら、茹で加減を見ながらさらに加熱します。水からだとおよそ茹で時間の二倍ほどかかるようです。ちなみに、普通に茹でてもかまいません^_^)
・このとき一緒にニンニクを入れて加熱します。2〜3分、ニンニクが半透明になったら出し、アンチョビを入れてスプーンなどですり潰して混ぜます。
・パスタが半分煮えて芯があるな、位になったら、カブをパスタの容器に入れ一緒に茹でます。
・パスタがアルデンテ(芯がわずかに残る程度)手前になったらカブの葉を入れしなっとしたらザルに上げ、オイル1杯をふりかけて和えます。このとき茹で汁をお猪口1杯分ほど取って置きます。
・ニンニクに塩と茹で汁を加え1〜2分加熱、沸き立たせて乳化させます。
・カップにパスタを戻し上記ニンニク汁を加え、カブを潰さないように混ぜます。盛り付けて、残りのEXVオイルをふりかければ、できあがり♪

* * * * * * *

 EXVオリーブオイルのフレッシュな風味を活かすように元レシピ http://kikisake.sblo.jp/article/115786081.html をアレンジしました♪
 ニンニクを焦がさず甘みを出すのがコツなので、ニンニクは好みで増やしてOK、しっかり加熱すればそれほど臭いません♪
 カブは加熱しすぎると崩れるので^_^; パスタの茹で具合を見ながら投入するか、半透明になったら先に上げてして下さい!
posted by 杏 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着

アンチョビもやしEXバージンオイル風味

170331_1624~002a.jpg 庶民の味方のもやしを、サンプルで頂いたエクストラバージンオリーブオイルで、あっという間にイタリアンに♪

* * * * * * *

材料(一人前)
・もやし。1袋。
・アンチョビ。3〜4枚位。
・EXVオリーブオイル。ティースプーン3〜4杯。
・醤油。ティースプーン1/2杯。
・一味唐辛子。適宜。


作り方と手順
・もやしは袋の口を少し開けてレンジで3分加熱します。
・アンチョビを盛り付ける器に入れてスプーンでよく潰し、オリーブオイル1杯でのばします。
・もやしを入れ、醤油と一味をふりかけ、アンチョビとよく和えます。
・仕上げに残りのEXVオリーブオイルをかけて、できあがり♪

* * * * * * *

 熱々でも冷めても美味しい♪
 酒の肴にもサラダ代わりにもなる一品です♪
posted by 杏 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着